おやき 長野いろは堂
カートを見る
 

7/26(木) - 8/13(月) 徳永陶子作品展 (絵画)

ごあいさつ

 2008年に初めて鬼無里を訪れて以来、早10年が経ちました。
 2009年から、いろは堂で展示をはじめ今年6回目となりました。

 2009年 徳永陶子作品展「鬼無里に魅せられて・春」
 2010年 徳永陶子作品展「鬼無里に魅せられて・秋」
 2012年 徳永陶子作品展「鬼無里に魅せられて・夏」・「いろは堂カレンダー原画展」
 2013年 徳永陶子作品展「徳永陶子ドローイング作品展」
 2016年「結びつき-Tie-日米作家展」& 「長野県神城断層地震チャリティー展」
 2018年 徳永陶子作品展「鬼無里に魅せられて・2018夏」

 鬼無里の美しい風土、自然に囲まれた清涼な空間でこれまで作品を展示させていただき、今年もまたいろは堂「ギャラリー鬼無里」にて個展を開催していただけることとなりました。

 今展では2018年の作品がメインになりますが、その他、2017年と2014年にアメリカ・ロサンゼルスのLAアートコアギャラリーに出展した作品4点も含まれております。制作テーマは「記憶」。様々な方向からの「記憶」を捕らえ、視覚化することを試みています。私の作品のテーマである「記憶」の一端を共有していただければ幸いです。どうぞごゆっくりご高覧下さい。

                 2018年7月
                 徳永陶子



休館日:7/31

* サブギャラリーで同時開催の展示があります

サブギャラリーの展示


1967年東京生まれ
1991年武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
1991年-
2007年
パリ在住
1995年パリ国立美術学校(エコール・デ・ボザール)卒業
(DNSAP 造形芸術高等国家認定取得1995年12月)
クロード・ヴィアラ、モニク・ポンスレ、アンリ・クレモン、 ピエール・キャロンに師事
1997年フランス芸術家協会会員
2000年ダンテ『神曲』詩画集出版
2003年日本美術家連盟会員
2010年ミレー『晩鐘』創作150周年記念展招待出品
『Landscapes of Memory』(彩られる記憶)など「記憶」をテーマにした作品展を2007年から毎年、丸善丸の内本店ギャラリーにて開催(2012年5月開催予定)
パリ、東京、ニース、ロサンゼルス、タイなど作品展多数開催

作品

【サブギャラリー展】

7/1(日) - 7/30(月) 塩島千典写真展 休館日:7/3, 10, 17, 24, 31
8/1(水) - 8/31(金) 原山恵『ワイヤー&ビーズアクセサリー展』展 休館日:8/28-29

Tel. 0120-168-041
AM8:30 - PM5:30 火曜定休
5・8・10月は不定休