おやき 長野いろは堂
カートを見る

2018年度の展示

2018年度の展示予定です。

一覧表はこちら(PDF)

  • 池田公正
  • 池田公正いけだ きみまさ
  • 4/11(水) - 4/30(月) 池田公正『池田公正 友禅展』(友禅)
    休館日:4/17, 18, 24
  • open
展示内容
上田市在住の友禅作家・池田公正さんの個展です。
着物から染絵まで自然の草花に取材した彩り豊かな作品多数を展示いたします。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
昭和18年長野県上田市生まれ
昭和35年友禅の道に入る
昭和43年独立
昭和58年長野市山忠本店にて個展
昭和59年長野市越前屋画廊にて個展
昭和60年~上田信金ギャラリー、東京青山「タロー」、銀座「セポ」上田「小さな美術館」等で個展を開催
伝統工芸展ほか入選多数
サブギャラリーの展示
4/11(水) - 4/30(月) 桑田弘雄『「音」聞こえますか?』(ワイヤー) 休館日:4/17, 18, 24
  • 山下康一
  • 山下康一やました こういち
  • 5/2(水) - 5/21(月) 山下康一『在る沈黙』(絵画)
    ※会期中は無休です
    作家在廊日:5/2, 6, 13, 20, 21
  • open
展示内容
松本市在住の画家・山下康一さんの個展。
他に類のない水墨による写実表現によって、国内外で高い評価を受ける画家です。
モノクロの山岳画、静物画を中心に近作30点程度を展示。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
1965年群馬県生まれ
1987年独学で絵画を始める
サブギャラリーの展示
5/1(月) - 5/31(水) 太田幸吉写真展『身近な自然 蝶々 蝶々』 休館日:5/22, 29
  • 塩島千典
  • 塩島千典しおじま ちふみ
  • 5/24(木) - 6/11(月) 『塩島千典展』(写真・現代美術)
    休館日:5/29, 6/4-6
    ※ 6/2~6/7の期間はインスタレーション作品はご覧になれません(写真展示はご覧いただけます)
  • open
展示内容
白馬村在住の写真家・塩島千典さんの個展。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
1998年舞踏家の山田奈々子氏と出会い現代舞踏の舞台写真を撮り始める。
1999年構想の実現に向け野生の植物を撮り始める。以後「風流れ 時流れ 人の舞う」、「Fantasia Botanica」の二つのシリーズとして撮影中。
その後薔薇をテーマに「Fantasia de Rosa」が加わる。
2000年松本市井上で個展。その後、個展を松本市、安曇野市、大町市で開催。
2010年〜ギャラリー鬼無里にて個展。
サブギャラリーの展示
5/1(月) - 5/31(水) 太田幸吉写真展『身近な自然 蝶々 蝶々』 休館日:5/22, 29
6/1(金) - 6/30(土) 石田恵美作品展(サンドアート)休館日:6/4-6, 12, 19, 26
  • 伊藤忠雄
  • 伊藤忠雄いとう ただお
  • 6/14(木) - 7/2(月) 伊藤忠雄作品展 in 鬼無里 〜静寂の中の光と影〜
    休館日:6/19, 26
    ※なお、1Fカフェは7/1(日)の午後3時からイベントのため貸切となります。ギャラリーはご覧いただけます。
  • open
展示内容
伊藤忠雄さんの個展。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
糸魚川市 市展市長賞
新潟県展 奨励賞
新潟県展 県展賞
全国県展 選抜展
独立展  入選
新潟現代美術32人展
グループ「視展」で10年間発表
「にいがた美の系譜」展
小布施町で個展
鬼無里 いろは堂「ギャラリー鬼無里」にて個展
サブギャラリーの展示
6/1(金) - 6/30(土) 石田恵美作品展(サンドアート)休館日:6/4-6, 12, 19, 26
7/1(日) - 7/30(月) 塩島千典写真展 休館日:7/3, 10, 17, 24, 31
  • 上出 由紀かみで ゆき
  • 7/5(木) - 7/23(月) Urban Sanctuary
    休館日:7/10, 17
  • open
展示内容
あまりにも目まぐるしいので
忘れてしまう

昨日笑ったことがなんだったのか
消えた飛行機はどうなったのか
近しい人たちの近況とか
遺跡のある街の現況とか

揺れの痕跡を踏みながら日常は動いていく
その踏み音が、そのかけら達が
棘のように、時にはやわらかな羽のように
重なり作られていく記憶を

もし遠くから、自分の意識より遠くから眺めることができたら
そこには何か別の意思が見えるのだろうか。


* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
1993武蔵野美術大学大学院造形研究科油画コース修了(修了制作 優秀賞受賞)
1997ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ
Certificate for Postgraduate Study in Fine Art 取得
ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ Master of Art 研究生(秋学期のみ)
1994・
1995
上野の森美術館大賞展 入選
個展(フタバ画廊/銀座)
1997Degree Show(ゴールドスミスカレッジ/ロンドン)
1998個展(フタバ画廊)
2000個展(ギャラリーなつか/銀座) 以降2011年まで毎年同ギャラリーにて個展
2003小品展(ギャラリーなつかb.p)
2004百年の賞楽〜赤〜(exhibit LIVE/銀座)
2005百年の賞楽〜存〜(exhibit LIVE)
回復展(ギャラリーなつか&b.p)
個展(画廊 編/大阪)
Fantastic(exhibit LIVE)
Fixation(SAN-AI GALLERY)
2006背景をさぐる Vol.1(ギャラリーなつか)
シェル美術大賞展 入選
2008そこからの景色(ギャラリーなつか)
上出由紀・高浜利也作品展(ギャラリーなつかb.p)
2009個展(SAN-AI GALLERY)
2012予感(SAN-AI GALLERY)
個展(櫻木画廊)
数寄和の洋画展(数寄和)
2013個展(SAN-AI GALLERY)
2014個展(櫻木画廊)
2015-Square- 上出由紀・徳永陶子 二人展(櫻木画廊)
2016The Crosscurrent 国際作家交流展・日本/イタリア
(東京都美術館/ヴィラ・ディ・ドナート(ナポリ))
Tie 〜鬼無里に集う日米の作家展〜(ギャラリー鬼無里/長野)
[Chin Chin] 小品展(数寄和)
2017個展(櫻木画廊)
2018個展(櫻木画廊)
Fragment (三人展) (San-Ai Gallery +contemporary art)
サブギャラリーの展示
7/1(日) - 7/30(月) 塩島千典写真展 休館日:7/3, 10, 17, 24, 31
  • 徳永陶子とくなが とうこ
  • 7/26(木) - 8/13(月) 徳永陶子作品展 (絵画)
    休館日:7/31
  • open
展示内容
徳永陶子さんの個展。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
1967年東京生まれ
1991年武蔵野美術大学造形学部油絵学科卒業
1991年-
2007年
パリ在住
1995年パリ国立美術学校(エコール・デ・ボザール)卒業
(DNSAP 造形芸術高等国家認定取得1995年12月)
クロード・ヴィアラ、モニク・ポンスレ、アンリ・クレモン、 ピエール・キャロンに師事
1997年フランス芸術家協会会員
2000年ダンテ『神曲』詩画集出版
2003年日本美術家連盟会員
2010年ミレー『晩鐘』創作150周年記念展招待出品
『Landscapes of Memory』(彩られる記憶)など「記憶」をテーマにした作品展を2007年から毎年、丸善丸の内本店ギャラリーにて開催(2012年5月開催予定)
パリ、東京、ニース、ロサンゼルス、タイなど作品展多数開催
サブギャラリーの展示
7/1(日) - 7/30(月) 塩島千典写真展 休館日:7/3, 10, 17, 24, 31
8/1(水) - 8/31(金) 原山恵『ワイヤー&ビーズアクセサリー展』展 休館日:8/28-29
  • 小池智久
  • 小池智久こいけ ともひさ
  • 8/16(木) - 9/3(月) 小池智久陶芸展
    休館日:8/28-29
  • open
展示内容
大学で織部を中心とする桃山茶陶を専攻した小池智久さんによる茶道具を中心とする陶芸展です。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
工房 煌藍窯 主宰
信州美術会・長野県工芸会 会員
1978年 長野市生まれ
近畿大学 文芸学部 芸術学科 造形美術専攻 卒
2005年より荻原恒夫 師事
2008年テーブルウェア・フェスティバル テーブルウェア大賞 入選
北信美術展 エムウェーブ・ビッグハット賞 受賞
2009年北信美術展 しんきん賞 受賞
長野県展 入選以後毎年
2010年ビアマグランカイ8 入選
2011年北信美術展 長野市教育委員会賞 受賞
長三賞陶芸展 入選 他
2008年テーブルウェア・フェスティバル2008 出店 (東京ドーム)
2009年テーブルウェア・フェスティバル2009 出店 (東京ドーム)
えちぜん画廊(長野市)
2010年 松代ロイヤルホテル(長野市)
丸小商事(長野市)
Gallery数寄(愛知県江南市)
2012年 Gallery VOICE わんの形(岐阜県多治見市)
Café & gallery いろはな(長野市)
松代ロイヤルホテル(長野市)
2013年next+信州新世代のアーティスト展 2012(伊那市・長野市)他
サブギャラリーの展示
8/1(水) - 8/31(金) 原山恵『ワイヤー&ビーズアクセサリー展』展 休館日:8/28-29
9/1(土) - 9/30(日) 松下英友パステル画展 休館日:9/4-5, 11, 18, 25
  • まつい ともこ
  • 松井朋子まつい ともこ
  • 9/7(金) - 9/24(月) 松井朋子作品展 (絵画)
    休館日:9/11, 18
  • open
展示内容
長野市在住の画家・絵本作家まついともこさんの個展。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
埼玉県出身 長野市在住
1991 武蔵野美術大学油絵科卒
挿絵、個人向け絵本、ウエディングボードなどの受注制作及び絵画作品制作、展示会活動をしている。
サブギャラリーの展示
9/1(土) - 9/30(日) 松下英友パステル画展 休館日:9/4-5, 11, 18, 25
  • 土屋晃土屋久美子
  • 土屋晃・土屋久美子つちや あきら・つちや くみこ
  • 9/27(木) - 10/15(月) 土屋晃・久美子 陶二人展 (陶芸)
    休館日:10/2, 9
  • open
展示内容
長野市七二会に「蓮窯」を構える陶芸家・土屋晃さん・久美子さん夫妻の二人展。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
土屋晃プロフィール
1962年須坂に生まれる
1983年愛知県立瀬戸窯高等学校陶芸専攻科修了
1987年長野に帰る
1988年以後、各地方展入選・入賞
1990年長野陶材陶芸教室講師となる
1999年長野市七二会に移り蓮窯を開く
2001年第8回陶芸美術館展覧会「花の器コンテスト」にて奨励賞を受賞
2004年荻原恒夫先生の下、穴窯(高山村赤和窯)の窯焚き研修を始める
2008年東京陶芸展2008にてヒューステン賞受賞
2009年東京陶芸展2009にて北区陶芸会賞受賞
第60回記念北信美術展にて四部記念賞受賞
長野県陶芸作家協会々員
長野県工芸会々員
信州美術会々員
北信美術会々員
サブギャラリーの展示
9/1(土) - 9/30(日) 松下英友パステル画展 休館日:9/4-5, 11, 18, 25
10/1(月) - 10/31(水) 大塚岳『GacU 糸魚川翡翠シルバージュエリー展』休館日:10/2, 9
  • 木村皆子
  • 木村皆子きむら みなこ
  • 10/17(水) - 11/5(月) 『木村皆子 手織 ・ 草木染展』(織物・染物)
    ※会期中は無休です
  • open
展示内容
白馬村在住の手織作家・木村皆子さんの人気の個展。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
サブギャラリーの展示
10/1(月) - 10/31(水) 大塚岳『GacU 糸魚川翡翠シルバージュエリー展』休館日:10/2, 9
11/1(木) - 11/19(月) 小林敦夫写真展『変化』休館日:11/6, 13
  • 篠田明子しのだ あきこ
  • 11/8(木) - 11/19(月) 『磁器と戯れる 篠田明子展』(陶芸)
    休館日:11/13
  • open
展示内容
篠田明子さんの個展。
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示
作品
プロフィール
雄大な北アルプスを眼前に望む安曇野にて、四季を五感で感じつつ作陶する。 染付けの人間国宝、京都美術大学学長を務めた祖父・近藤悠三、日本工芸会正会員で長野県芸術文化功労者表彰された父・篠田義一の陶技を伝承し、新たな創作に向けて日々さらに練磨を続けている。
サブギャラリーの展示
11/1(木) - 11/19(月) 小林敦夫写真展『変化』休館日:11/6, 13