おやき 長野いろは堂
カートを見る

6/21(水) - 7/3(月) まついともこ個展『せんにまよう』(絵画・インスタレーション)

長野市在住の画家・絵本作家まついともこさんの個展。今展では、ギャラリーの展示空間全体が、来館者を平面の絵画作品へといざなう不思議な空間へと変わります。
テーマは「迷う」と「旅」。薄い布で仕切られた迷路の中をさまよいながら、現実の世界と絵画の中の世界が交差します。来場者も参加できるちょっとした仕掛けもございます。お楽しみに!
* サブギャラリーで同時開催の展示があります
サブギャラリーの展示

まつい ともこ
埼玉県出身 長野市在住
1991 武蔵野美術大学油絵科卒
挿絵、個人向け絵本、ウエディングボードなどの受注制作及び絵画作品制作、展示会活動をしている。

作品

【サブギャラリー展】

大塚岳『GacU 糸魚川翡翠シルバージュエリー展』6/1(木) - 6/26(月) 休館日:火曜日・6/7(水)
篠田明子 陶芸展 6/29(木) - 7/31(土) 休館日:火曜日・7/5(水)

大塚岳 プロフィール

1988年長野県白馬村生まれ
2007年大阪の専門学校でジュエリー制作を学ぶ
2008年第12回パールジュエリー・デザインコンテスト最優秀賞
2009,2010年JJAジュエリーデザインアワード新人優秀賞
2012年JJAジュエリーデザインアワード第三部門入選

2009年、ジュエリーの専門学校を卒業後、地元白馬村に戻り自身のブランドGacU(ガク)をスタート。
2012年夏より、糸魚川産硬玉ヒスイを使ったシルバージュエリーの制作を開始。男女問わずカジュアルにつけられるヒスイジュエリーを目指しています。
クラフトマンである父親が糸魚川のヒスイ加工職人さんに弟子入りし、研磨加工技術を習得。現在は父親が研磨してくれたヒスイを使っています。
研磨された石を見ながらデザインし、ジュエリーに仕上げていくのですが、父親が研磨してくれたヒスイは、一つひとつ形が違うので、どんなシンプルなものでも全て一点物です。