おやき 長野いろは堂
カートを見る
 

6/21(水) - 7/3(月) まついともこ個展『せんにまよう』(絵画・インスタレーション)

長野市在住の画家・絵本作家まついともこさんの個展。今展では、ギャラリーの展示空間全体が、来館者を平面の絵画作品へといざなう不思議な空間へと変わります。
テーマは「迷う」と「旅」。薄い布で仕切られた迷路の中をさまよいながら、現実の世界と絵画の中の世界が交差します。来場者も参加できるちょっとした仕掛けもございます。お楽しみに!

まつい ともこ
埼玉県出身 長野市在住
1991 武蔵野美術大学油絵科卒
挿絵、個人向け絵本、ウエディングボードなどの受注制作及び絵画作品制作、展示会活動をしている。

作品

【サブギャラリー展】

篠田明子作陶展 〜お気に入りと日常を慈しむ〜 6/29(木) - 7/31(土) 休館日:火曜日・7/5(水)

篠田明子

雄大な北アルプスを眼前に望む安曇野にて、四季を五感で感じつつ作陶する。 染付けの人間国宝、京都美術大学学長を務めた祖父・近藤悠三、日本工芸会正会員で長野県芸術文化功労者表彰された父・篠田義一の陶技を伝承し、新たな創作に向けて日々さらに練磨を続けている。

1962年松本市生まれ
1681年松本深志高校33回卒
父 篠田義一に師事 陶芸を志す
1987年朝日陶芸展にて新人陶芸賞受賞
1991年朝日陶芸展新人奨励賞受賞
1992年長野県工芸展奨励賞受賞
1996年池田町に「会染窯」築窯
ながの東急シェルシェにて父子4人展
1999年松本井上百貨店にて父子4人展
池袋西武百貨店にて父子4人展
2002年伊那市はら美術にて作陶20周年個展
2008年伊那市はら美術にて個展
2015年長野県工芸展SBC信越放送賞受賞

Tel. 0120-168-041
AM8:30 - PM5:30 火曜定休
5・8・10月は不定休